ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち 猫の体格 ボディータイプ

2008.10.29 Wednesday

猫の体格 ボディータイプ

猫の体格、ボディータイプは下記の6つのタイプに分類されています。タイプは体格や身体的特徴によって分類されていますが、同じタイプの猫は性格面も非常に似通っており、ミックス(雑種)などの性格もボディータイプによる遺伝情報が大きく出ると思われます。

大きい






小さい

ロングアンドサブスタンシャルタイプ
コビータイプ
セミコビータイプ
セミフォーリンタイプ
フォーリンタイプ
オリエンタルタイプ


ねこのきもち ロングアンドサブスタンシャルタイプ

2008.10.23 Thursday

ロングアンドサブスタンシャル long and substantial

他のどのタイプにも当てはまらない、その名のとおり、長くがっしりしたタイプ。ノルウェージアンフォレストキャットやメインクーンに代表される。他のボディータイプと比べてもかなり大型で、体重が8キロ〜10キロを超えることもある。

このタイプの猫は、比較的おとなしく優しい性格になる場合が多い。大型の体格にその優しい性格は非常に愛着が持てる。

ノルウェージアンフォレストキャットメインクーンの他には、サイベリアンターキッシュバンバーマンなどがこのタイプに属する。

ノルウェージャンフォレストキャット バーマン ターキッシュバン サイべりアン

ねこのきもち オリエンタルタイプ

2008.10.22 Wednesday

オリエンタルショートヘアやシャムに代表される、猫のボディータイプ。猫のボディータイプの中では、一番細身で小さい。見た目は小さいが、実際には引き締まった筋肉を持っているため、体重はそれほど軽くはない。くさび形の頭に細くしなやかな胴、長い四肢とムチのような尾が特徴。

このタイプの猫は、やや神経質な一面を持っていることが多い。そのためシャムなどはプライドの高い高貴な猫として、しばしば表現されてきた。

オリエンタルショートヘアシャムの他にも。 ターキッシュアンゴラコーニッシュレックスなどがこのタイプに属する。

オリエンタルショートヘア シャム ターキッシュアンゴラ コーニッシュレックス


ブログ内検索

| 1/3ページ | >>

ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!




ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック