ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち シンガプーラ

2008.08.14 Thursday

シンガプーラ Singapura シンガプーラ

シンガポール原産の短毛種。猫の品種としては最小セミコビータイプ。成猫のオスでも2キロ程度にしか成長しないことから、「小さな妖精」と呼ばれる。体は小さいが筋肉質で、小さいアビシニアンのようにも見える。小さな顔に大きな耳、目にはアイラインがある。

公認色は、セピア、セーブル、セピアアグーティタビー、セーブルアグーティタビーなど。公認目色は、ヘーゼル、グリーン、ゴールドなど。

性格は優しく甘えん坊。またおとなしい。まさに妖精のようで、筆者も一度は飼ってみたい猫の品種である。



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.myaasensei.com/trackback/1107178
トラックバック
ブログ内検索

<< ターキッシュアンゴラ | main | コラット >>
ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!


ねこのきもち最近の記事


ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック