ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち 猫のトイレ

2009.08.15 Saturday

猫のトイレ、いわゆる排泄行為からも、猫の生態について学ぶことができます。まず猫は砂のような場所を好んで排泄し、用を足した後は、便や尿に砂をかけて隠すという習性があります。これは一体何故なのでしょう?

この行為を何故行うのかということは、まだ明確に解っていないそうですが、ほぼ全ての猫が本能的に行うことを考えれば、野生で生きていくのに不可欠なことであると推測できます。

実は猫の砂かけ動作について、有力な説が2つあります。その一つは、獲物ににおいで気づかれないようにする為ではないかと考えられています。猫は狩りをする動物ですので、自分の存在を小動物などに気付かれるのを嫌います。そこで便や尿を隠すようになったのではないかと言われているのです。

また、もう一つの理由は、「縄張り意識」です。猫は、排泄物により縄張りを主張することがあります。その為、沢山猫が生息している環境で、排泄物を放置しておくと争いが勃発する可能性があり、「縄張りを主張」に関係のない排泄物は、砂をかけて隠すという習性が身についたのではないかと考えられているのです。その根拠として、猫グループのボス猫だけは、便や尿を砂で隠さない事が解っています。

筆者の家の猫を観察してみても、後者の説にはかなり信憑性があります。 筆者の家の猫は「イエネコ」ですが、5匹いる猫のうち1匹は排泄物を隠さないのです。その猫は体格的にも大きく我が家のボス猫であると考えられます。

猫を多頭で飼っているなら排泄物を見ることで、猫の利から関係がわかるかもしれません。


★重たい猫砂は通販で購入!★



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.myaasensei.com/trackback/1241537
トラックバック
ブログ内検索

<< 猫が顔を洗うと・・・ | main | 猫の爪とぎ >>
ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!


ねこのきもち最近の記事


ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック