ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち 猫の爪とぎ

2009.08.17 Monday

爪とぎ

猫の爪とぎ。猫が必ず行う習性のひとつです。外猫や、ヤマネコなら、辺りにある木で爪をとぐ事ができますが、イエネコだとそうはいきません。家具や、家の柱などで爪とぎをされると少し困ってしまいますね。しかし猫にとって爪とぎはやめる事の出来ない、不可欠な行為なのです。ですから、専用の爪とぎ器をなどを設置して爪とぎを促してあげるようにしなければいけません。

猫の爪とぎの主な理由、その1つは爪の手入れです。人間も爪を切らないで伸ばしっぱなしにして置くと大変不便ですね。同じように猫も爪の手入れを行わないと、何かと不便なようです。猫の爪は、古くなると「カサブタ」のようになりその下に新しい爪が生えてきます。「バリバリ」と爪を引っ掛けるようにしているのは、この「カサブタ」を剥がそうとしているのです。古い爪を剥がすことによって、表面を常に鋭くしているのです。

さて、上記の理由とは関係なく猫が爪研ぎをする事があります。それはマーキングとストレスの発散です。マーキングとは、他の猫に自分の縄張りを知らしめる行為でオす。この場合はより高いところに爪の後を残そうとします。「大きくて強い猫がいる」と思わせるためと思われます。

ストレスによる爪とぎ行為は、何か嫌なことがあったときに無作為にバリバリとやります。止めさせると余計にストレスが溜まりますので、逆効果となってしまいますので、必ず発散させてあげなくてはいけません。

いずれにせよ、猫にとって爪とぎは大事な行為なのです。飼い主には多少やっかいな習性ですが、大目に見てあげなくてはいけないようです。



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.myaasensei.com/trackback/1241540
トラックバック
ブログ内検索

<< 猫のトイレ | main | 雄(オス)猫のスプレー >>
ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!


ねこのきもち最近の記事


ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック