ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち 猫は水が嫌い?

2009.09.08 Tuesday

哺乳類には、水が好きな生き物と嫌いな生き物がいます。水が好きな生き物は水浴びをしたり泳いだりするのが大好きです。例えば、犬は水場で泳ぐことも嫌いではないし、雨の日でも積極的に散歩をせがみます。
ところが猫はというと、とても水が苦手です。雨など降ろうものなら、家から一歩も外に出ません。この違いはどういうわけなのでしょう?


実はこの違いは被毛の性質と関係があります。犬の被毛は水を弾きやすく、少しぐらい雨ならば、地肌まで水が浸透することはありません。ところが、猫の被毛はほとんど水を弾きません。そのため水が地肌まで容易に浸透してしまいます。つまり猫にしてみれば、雨の日にカッパを付けずに出かけて、下着までびしょびしょに濡れてしまうような気分なのです。そして、寒さに弱い猫は、体の熱がうばわれる事を非常に嫌うため、水を極端に避けるのです。


そんなわけで、猫は風呂も大嫌いで、シャンプーしようとすると、それこそ死ぬ気で逃げようとします。野生で生きてきた猫は、濡れた後にタオルで拭いて乾かしてもらえる補償などあるはずもなく、濡れる=生命の危機と言うことが本能にすり込まれているわけで、死ぬきで逃げる気持ちもわからなくはありませんね。


ここまでは、一般的な猫の話。インターネットでおもしろい動画を発見したので紹介します。結構有名な動画なのでご存知の方もおられるかもしれません。猫がおとなしく水浴びをしている動画なのですが・・・



無抵抗なのが面白いですね。このように小さい頃から水に慣れさせておけば、大丈夫になる場合もあるようです。それにしても面白い。





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.myaasensei.com/trackback/1257042
トラックバック
ブログ内検索

<< 猫は夜行性 | main | 猫のテリトリー >>
ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!


ねこのきもち最近の記事


ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック