ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち 猫のテリトリー

2009.09.24 Thursday

ネコ科の動物は、通常、狩りを行って獲物を捕食していますので、ハンティングエリア、つまり縄張りを持っていす。その中でも猫の縄張りはちょっと特殊です。

というのも、猫は2種類の縄張りを持っているのです。一つは、プライベートエリア。半径500メートル位のエリアで、猫にとって我が家ような場所です。睡眠をとったりくつろいだり、毛繕いをしてリラックスをするばしょです。このプライベートエリアへは、他の猫の進入を許さないことが多く、しばしば喧嘩の原因となります。

そしてもう一つがハンティングエリア、獲物をとるためのエリアです。もちろん、飼い主に餌をもらえる。飼い猫の場合は獲物をとる事はあまりありませんが、猫の決めたルールとして、縄張り自体は存在しているようです。こちらのエリアは、他の多くの猫と共有していることが普通で、猫同士が顔を合わせても喧嘩にはなりません。

ギャザリング

またこのハンティングエリアに関しては、少し興味深い習性があります。なんと、同じ地域に生息する猫たちが、夜中に同じ場所に集まるのです。この習性はギャザリング、猫の集会と言われています。なんだか聞いただけで面白そうですね。なぜ、このような集会を行うのかと言うと、通常猫は単独で生活していますので、ギャザリングによって、お互いの顔やにおいを覚えることで、同じハンティングエリアを共有する猫の間での喧嘩を防ぐためなのです。イエ猫社会となりつつある現状では、あまりお目にかかれないかもしれませんが、猫好きとして一度見てみたいですね。



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.myaasensei.com/trackback/1267824
トラックバック
幹事のポン太くん
たくさんの猫達が共同で生活する環境では、ギャザリングという猫の集会のようなものが開かれるそうです。ねこのきもちブログ参照 イエネコ達...
| 猫の写真ブログ | 2009/11/11 12:15 AM |
ブログ内検索

<< 猫は水が嫌い? | main | 猫の喧嘩 >>
ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!


ねこのきもち最近の記事


ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック