ねこのきもち
猫の生態−観察日記


ねこのきもち ネコバス

2007.08.04 Saturday

ネコバス

スタジオジブリ製作、宮崎駿監督のアニメーション映画、となりのトトロに登場するネコのキャラクター。

ネコの姿をした大きなバス。映画の設定上、名前が付いていないので、ネコバスと呼ばれている(?)映画のクライマックス、主人公の「さつき」と「めい」を七国山病院まで送り届けるシーンなどが印象的!

以降、フリー百科事典 Wikipedia(http://ja.wikipedia.org/)より参照。
身体がボンネットバスのような巨大なネコ。雄。ボンネットにあたる部分が頭で、背中が空洞になった胴体は柔らかな毛皮に覆われた座席になっている。

爛々と光る眼がヘッドライト、額の両サイドのネズミがマーカーランプになっており、12本の足で水上、電線など、場所を選ばず風のように高速で走り、森の中を抜けるときは木々が脇に避けて道を空ける。トトロ同様、子供にしか見えないが、走り去る姿に犬が反応して吠え付く描写がある。

実際のバスのように行先表示窓(方向幕)があり、迷子になったメイの元に向く際は「めい」、サツキとメイがこっそりお母さんを見舞いに訪ねる際には「七国山病院」(本編では、「院」が上下逆になっている)、巣に戻るときは「す」など、状況に応じて行先が表示される。

昔はカゴ屋に化けていたが、人間のバスを見てからバスの姿に化けるようになったという。

関連サイト
スタジオジブリ http://www.ghibli.jp/



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.myaasensei.com/trackback/1267883
トラックバック
ブログ内検索

<< ドラえもん (猫形ロボット) | main | カリン様 >>
ねこのきもちプロフィール

管理人:ミャア先生

猫好きで猫マニアのミャア先生による、猫の生態観察日記。猫の気持ちがよくわかるレポートです!

猫の写真ブログで我が家の猫写真、猫動画も公開中!


ねこのきもち最近の記事


ねこのきもち最近のコメント

ねこのきもち最近のトラックバック